【ダクソ3】侵入者が怖い白霊プレイ-part2~初侵入者~

ダークソウル3 プレイ日記-part2

本パートでは「イルシールの地下牢」を攻略します。

【追記】
動画の字幕をオンにすることで友人”makoto”の字幕が表示できるようになりました!

【ダークソウル3】侵入者が怖い白霊プレイ-part2~初侵入者~

初侵入者

「侵入者が怖い」というタイトルにしていますが、今回パート2で初侵入者がご来場されました。

もうね。勝てたことがないので恐怖しかありません。

makotoは颯爽と逃走

まぁ、ホストが死んだら負けなので、戦法としては間違いじゃないんですが(笑)

一礼

やっぱり勝負の前は「礼」ですよね!

と言っても普段はやっていないんですが、興味本位で挨拶してみました。

…結果

なんと!リアクションを返してくれました

彼は紳士のようですね。

やっぱりゲームもスポーツマンシップが大事です。

「いや、いちいち挨拶するとかしゃらくさいわ」という意見は分かります。
格ゲーのマナーで挨拶禁止の場合もありますよね。

ただ、ダークソウルの侵入システムだと、この戦いがスポーツ的な「勝負」なのか悪意的な「暴力」なのか分からないところです・・・

前からこの侵入システムについて、「相手の邪魔をするためのシステムなんて誰得だよ!」と思ったり。まぁ人間のプレイヤーによる予想外の要素がスリルを増して面白いんでしょうけど。

今回は相手がリアクションしてくれたので、こちらは「勝負」として認識することができました。その方が気持ち良いですよね。

勝敗

画像からお察しの通り、盾崩し致命“いただきました!(僕が受ける側ですけどっ)

ガード崩されるとかスタミナ管理ができていない初歩的なミス、残念すぎぃ

と言うか実は、プレイ中は何が起こったか分からず、タイムラグバックスタブでも喰らったのかと思っていました(笑)

このやられ方は昔経験して、無暗にガードしないようにしていたのですが、ブランクが長いせいですっかり忘れていました。

相手に一撃も与えていないとかお恥ずかしプレイです

大剣や特大剣は攻撃範囲が広いので苦手です!

負けてしまいましたが、挨拶も交わせたので善しとします。
相手を倒したときに挑発してくる輩がいるのですが、それもなかったのでやはり良心的なプレイヤーだったようですね。

攻略

今回は、「イルシールの地下牢」の攻略ということですが、探索のみのステージなので動画もさらっとまとめました。

次回は、「罪の都」を攻略します。

【part3】はこちら

【ダクソ3】侵入者が怖い白霊プレイ-part3~侵入が早すぎる件~
ダークソウル3 プレイ日記-part3 本パートでは「罪の都」を攻略します。 …の予定だったのですが、友人がすでに探索を終えているということで、ほぼボス戦のみになります。 【追記】動画の字幕をオンにす...

【part1】はこちら

【ダクソ3】侵入者が怖い白霊プレイ-part1~マルチプレイを愉しむ~
僕は、白霊(助っ人)として友人の攻略を手伝います。ちなみに途中まで攻略済みなので、物語の中盤からのスタートです。 『なんで自分メインのプレイじゃないの?』と言えば、ゲームの楽しみの1つは友人とのマルチプレイですよね。平生時間がないので、僕のゲームスタイルとして最も好きな"協力プレイ"を楽しみます!
トップへ戻る