PS4の録画が失敗する原因が判明

先日、PS4の録画(シェア)機能で”録画開始”操作をしたはずなのに、いざ保存しようと”録画終了”操作をしたところビデオクリップが保存されておらず、録画に失敗するという悲劇が起こりました

MHWで『歴戦王マムタロトを”追跡レベル17″の「怒り荒ぶる状態」で倒して完全に録画したと思っていたのに…』

実は以前から録画に失敗するという事態が何度か起こっていました。

もう『SONY絶対許sくぁwせdrftgyふじこlp』
と思っていましたが、

結論から言うと

シェア画面を開閉すると自動録画が消える

という仕様が原因でした。

PS4の録画(シェア)

通常PS4で録画「ビデオクリップやスクリーンショットの保存」をする時は、コントローラーの”SHAREボタン”を押して上の画像の「シェア画面」を開いて録画を行います。

PS4の録画機能は2パターンあり

  1. 「シェア画面」を開いてビデオクリップを保存する」ことで15分前(デフォルトの時間設定)から現在までの動画を保存する
    ➡以下「さかのぼり保存」と表記
  2. “SHAREボタン”を2回押して現在からの一定時間(デフォルトは15分)の動画を保存する
    ➡以下「ボタン2回押し保存」と表記

という2つの方法があります。

本記事では「さかのぼり保存」「ボタン2回押し保存」それぞれの失敗について説明します。

「ボタン2回押し保存」について

まず、「ボタン2回押し保存」を簡単に説明したいと思います。


<引用元:https://www.jp.playstation.com/blog/detail/5806/20171010-ps4.html>

1.”SHAREボタン”を2回押すと
ビデオクリップの録画マークが現れます。

これで「録画開始」です。

 

2.次にもう一度”SHAREボタン”を2回押す、もしくは設定録画時間を超えると
「ビデオクリップを保存しました。」と表示されます。

これで「録画終了」です。

 

録画中に「シェア画面」を開いて「ビデオクリップを保存する」でも保存することができます。

ちなみにボタンを連打して録画開始後にすぐ終了すると
「現在、ゲームプレイを録画していません」

 

とメッセージが出てきます。この辺は親切ですね。

ボタンを押して開始してボタンを押して終了するので感覚的にはこちらの方が「録画」って感じです。

 録画(シェア)に失敗する原因

なぜ録画に失敗するのかは、初心者は気づかない仕様がありました。

原因から言ってしまうと

録画中に「シェア画面」を開いて閉じると自動録画が解除される

という驚きの仕様です。

さかのぼり保存の失敗

失敗例

モンスターの討伐したときに流れるムービー中にシェア画面を開いて保存できずに画面を閉じた。➡シェア画面を開いたため、それ以前の録画が消去された。➡その後「さかのぼり保存をしたところ」ムービー以降のビデオクリップのみが保存された。

まず、ムービー中にビデオクリップが保存できなかったのは、後述しますが勘違いです。

この失敗はプレイ中にシェア画面を開閉したことにより、シェア画面開閉以前の録画が消えてしまったことが原因です。

図1.さかのぼり保存失敗

ボタン2回押し保存の失敗

僕の録画失敗例は、次の2つです。

  1. 「録画終了」操作をする前に”クリア報酬”の画像を撮るために「シェア画面」からスクリーンショットした後そのまま「シェア画面」を閉じて録画が消えた。
  2. 「ムービー」や「ロード」中に録画保存をしようと「シェア画面」を開いたがビデオクリップの保存できないかったため、「シェア画面」を閉じたら録画が消えた。

2.はどういうことかと言うと、ムービーやロード中などの処理の重いシーンで「シェア画面」を開くとビデオクリップやスクリーンショットの保存が有効になるまで時間がかかります。

 

ここで仕様を知らない方は”保存できない”と思い画面を閉じると思いますが、

このまま「シェア画面」を閉じたら録画が消えてしまうという罠です。

この場合、一度「シェア画面」を開いてしまったら保存が有効になるまで待つしかありません。

ちなみに「シェアとブロードキャスト」の設定などを開いても録画が消えてしまいます。

ただしホーム画面に戻っても問題ありません。

図2.ボタン2回押し保存失敗

さいごに

せっかく撮れ高バツグンのシーンがあったのに、録画に失敗したら泣けますよね。

皆さんも録画の失敗に気をつけて良いゲームライフをお過ごしください!



【1/27訂正】、【5/20訂正】

以前、ムービーやロード中は「録画不可」と説明していましたが、録画は可能です。これは、録画が有効になるまで時間がかかるため、録画ができないと勘違いしていたことによる誤情報です。

ただしソフトによってはムービーなどの一部シーンにおいて録画ができないように「録画禁止区間」が設けられている場合があります。

また、「さかのぼり保存」はロードを挟むと無効になると説明していましたが、関係なかったことが分かりました。誤情報を出してしまい申し訳ありません。重ねてお詫び申し上げますm(__)m

この現象が起きていた原因は、失敗例2.と同様でした。

モンスターの討伐したときに流れるムービー中にシェア画面を開いて保存できずに画面を閉じた。➡シェア画面を開いたため、それ以前の録画が消去された。➡その後「さかのぼり保存をしたところ」ムービー以降のビデオクリップのみが保存された。

このことによる勘違いでした。「さかのぼり保存」を使う場合も、シェア画面を開閉に気を付ける必要がありそうです。

[以前の記述内容]

【訂正1】

2.はどういうことかと言うと、ムービーやロード中などの「録画不可」のシーンでは下の画像のようにビデオクリップやスクリーンショットの保存が有効になるまで時間がかかります。


【訂正2】

ここで、『じゃあ録画開始とか終了とか気にせず後で「シェア画面」からさかのぼって保存すればいいんじゃない?』

と思うと思いますがこれにも難点があります。

MHWのみの経験なので他のゲームでは定かではありませんが
「録画したいシーン」➡「ロード」➡「いらないシーン」
と来た場合に、1.の「さかのぼり保存」をすると
「いらないシーン」のみが保存されるという事態になります。

MHWの例で言うとクエストをクリアした後『いい狩りだったから保存しよう』と拠点に戻ってから保存すると拠点からのシーンしか保存されません。

つまりロードを挟むとロード以前のシーンが保存されないということです。

これを避けるために、2.の方法で録画することにしました。

トップへ戻る