【キルラキル ザ・ゲーム -異布-】発売初日~鬼龍院皐月編~

2019年7月25日より

アークシステムワークス『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』が発売されました。

キルラキルと言えば、男泣き(大号泣)名作アニメ『天元突破グレンラガン』のスタッフが制作したテレビアニメシリーズです。

全話見ましたが、天元突破グレンラガンと同じく熱い物語の名作!

ばっちり限定版人衣魅徹弩 撲枢リミテッドボックスを購入させて頂きました!

タイトルを読み上げるは「鮮血」の声(関俊彦)!

流れ出すタイトルソングはアニメ第2期のオープニングソングGARNiDELiA「ambiguous」
しかも、フル!?

あつい!!

以下、ネタバレ&センシティブな画像を含みますのでご注意下さい

初プレイの感想

©ARC SYSTEM WORKS/©TRIGGER ・中島かずき

<引用元:https://www.kill-la-kill-game.jp/>

最初はストーリーモード「鬼龍院 皐月編」のみプレイ可能です。

難易度は無星、一つ星、二つ星、三つ星の中から選択できます。
僕は攻略を早く進めたい質なので最初から最高難易度にしようかと迷いましたが、格闘ゲームでこれをやると難しすぎて操作が身につかないことがままあるので、

おとなしく一つ星にしました。

初日は「鬼龍院 皐月編」をクリアしたので全体を通しての感想を書きたいと思います。

まず、難易度ですが、レベル2の一つ星にしたにも関わらず、なかなかの難しさでした。

これはアクションゲーム初心者にはハードル高いんじゃない?と思うほど

僕もなかなか死にまくりました。

ストーリーは「IFの物語」ということですが、あらすじは原作通りで進み、途中からオリジナルストーリーに展開していきました。

オリジナルストーリーってどうなのと不安がありましたが、

本作の何がいいって原作どおりの音楽、フルボイスが使われており、アニメさながらの興奮が感じられることです。

さすがTRIGGER監修というだけあります!

ムービーのシーンが気合が入っており、こういう類のゲームは普通ストーリーをチャチャッと済ませて戦闘に展開するものが多いのですが、本作は戦闘よりむしろムービーの方が長いんじゃないかと感じました。

原作を観ていると思うことですが、とにかくものすごい勢いで物語が進んでいきます!

そのムービーの力加減とスピーディーな展開がキルラキルファンが嬉しく、またゲームで遊ぶという面でも長すぎず、丁度良いバランスでした。

ただ一つ難点を上げるとすると、ゲームの画面が横長(16:9?)なため、16:10のテレビでは画面が見切れてしまいました。そのため、パソコンの画面にケーブルをつないでプレイすることになりました。

「鬼龍院 皐月編」を終えると、次は「纏 流子編」が開放されました。

こころ乱して運命変えて-戦績

©ARC SYSTEM WORKS/©TRIGGER・中島かずき/キルラキル製作委員会

ストーリー:「鬼龍院 皐月編」こころ乱して運命変えて

難易度:1つ星


  • 1戦目
    鬼龍院 羅暁

敗戦数:2

体力 D
時間 D
攻撃 A
総合評価 C

<一言>
操作に慣れないため、接近戦を挑むとボコボコにされるので、距離をとって遠距離攻撃で攻めると倒しやすかった。


  • 2戦目
    四天王(蟇郡 苛、猿投山 渦、犬牟田 宝火、蛇崩 乃音)連戦

敗戦数:3

体力 B
時間 D
攻撃 D
総合評価 C

<一言>
乃音の遠距離攻撃が厄介


  • 3戦目
    纏 流子&針目 縫 乱戦
体力 B
時間 B
攻撃 B
総合評価 B

<一言>
特に問題なし


  • 4戦目
    鬼龍院 羅暁

敗戦数:4!

体力 C
時間 D
攻撃 A
総合評価 C

<一言>
特に問題なし


  • 5戦目
    COVERS
体力 A
時間 A
攻撃 A
総合評価 S

<一言>
雑魚戦です。楽勝。


  • 6戦目
    COVERS2戦目
体力 A
時間 A
攻撃 A
総合評価 S

<一言>
雑魚戦です。


  • 7戦目
    針目 縫&COVERS
体力 C
時間 A
攻撃 B
総合評価 B

<一言>
縫がいるものの、連打すれば勝てます。


  • 8戦目
    針目 縫&COVERS
体力 C
時間 A
攻撃 B
総合評価 B

<一言>
縫がいるものの、連打すれば勝てます。


  • 9戦目
    鬼龍院 羅暁

助っ人:四天王&纏 流子

敗戦数:14!

体力 C
時間 A
攻撃 B
総合評価 B

<一言>
奥義「絶対服従」という“99999ダメージ&999HIT”の回避不能、即死攻撃をしてきます。発動まで数秒かかるので、その間に攻撃しまくって攻撃を防がないと勝てません。近距離攻撃は大抵ガードされ反撃をもらうので、ブレイク攻撃を織り交ぜながら戦うべし。


  • 10戦目
    原初生命戦維
体力 A
時間 A
攻撃 A
総合評価 S

<一言>
ラスボスですが、純血神髄を纏った皐月なら楽勝です。


【次パート】纏流子編

【キルラキル ザ・ゲーム -異布-】part2~纏流子編~
「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」プレイ日記-パート2 皐月編をクリアして解放された纏流子編「帰らざる日のために」をプレイしました。 展開は皐月編とほぼ同じですが、流子視点のストーリーになっています。 また、ラストバトルが非常に...
トップへ戻る