哲学

悩み分析&克服

ゲームは快楽装置なのか?~人生におけるゲームの価値とは~

「ビデオゲームは一時の快楽」という風潮は、ゲームが文化の一つとして定着しつつある昨今においてもあり続けています。 その主張は、以下のようなものです。 ゲームは仮想世界で偽りを与える ゲームは人生にとって価値のな...
ゲーム記事

「プレイ・マターズ」を読んで-遊び観・ゲーム観を変える一冊

あなたの遊び観、ゲーム観が間違いなく変わる一冊 ミゲル・シカール『プレイ・マターズ』 なお邦訳は「ビデオゲームの美学」の著者、松永伸司です! 「ゲームは遊びか芸術かスポーツか」 という問いを投げかけたとき、 「ゲームは遊び...
悩み分析&克服

ビデオゲームの殺人~ゲーマーの視点から~

ビデオゲームの殺人はメディアで問題として取り扱われることがあり、ゲーム好きとしてこのテーマは長年の悩みでした。そこで今回どう考えればよいのかまとめてみました。結論としては、『ゲームのプレイヤーが自身の価値観に注意して遊んでいる限り問題ない』と主張して、その理由を説明していきたいと思います。
ゲーム記事

「ビデオゲームの美学」を読んで-ゲームの概念を変える一冊

松永伸司『ビデオゲームの美学』のレビュー。ゲームは趣味にするに値する、ゲームは哲学するに値する。本書はゲームの芸術性を学術的な根拠に基づいて明らかにしています。ゲームが趣味という方、趣味にしたいけど世間体からできないという方に必読のゲーマーのバイブルです。
悩み分析&克服

豊かに自由にゲームするには-「100分de名著 スピノザ『エチカ』」を読んで

100分de名著 スピノザ『エチカ』からの学びをゲームライフに活かします。本書で取り上げられる「本質」、「自由」に関する解釈をもとに、豊かにゲームをするには、自由にゲームをするにはどうしたら良いのか考えをまとめました。特に自由の解釈は現代社会を生きる上で役立つでしょう。
トップへ戻る