【ストリートファイターV】さくらの負け日記~26日目~vs.ラシード&ダルシム

この記事は約6分で読めます。

~負け日記26日目~

ブログを読んでくださった皆様のおかげで目標のゴールドに到達できました!

【ストリートファイターV】さくらのゴールド到達報告&おすすめの上達方法
ストリートファイターVでゴールド帯を目標に、使用キャラ「さくら」でプレイしてきました。 本ブログでは、その一環として「さくらの負け日記」という、負けた試合を見直して分析する日記を書いています。 読者のみなさまにゴールドに...

これから先の道は、ボーナスステージと考えてストVとさくらを存分に楽しみたいと思います!

ストVをやめない限り、負け日記を続けます!!

 

今回対するは、ストVの自分的二大妖怪、風の妖怪ラシードと火の妖怪ダルシム

ゴールド帯になると、色々なキャラと遭遇しますねー

ラシード

まずは、風の妖怪ラシード。

彼は嵐を巻き起こす。

ストレスの嵐を。

嫌だった技1 VトリガーI「イウサール」

嵐よ吹き荒れろ

ラシードにトリガーが溜まる度にこれをされて、ラシード側が一方的に有利な状況に持ち込まれます。

そして僕の体内で放出される大量のストレスホルモン。

るくない?

できることは、イウサール見たらバクステして、頑張ってガードするしかない?

イウサールでイーグルスパイク(とんできてキック)が強化されるので、イウサール後はたいていイーグルスパイクを撃ってきます。

ガードしても通常よりも大きく後方に飛び退くので、反撃することはできず、心の中で「このやろう」と叫ぶしかありません。

EX咲桜拳を撃つと、竜巻に突っ込むのでダメ

嫌だった技2 CA「アルタイル」

飛んだの見てCA

ラシードが吹き荒らすのはイウサールだけではありません。

上方向に大きな当たり判定を持つこのCA。

こちらが飛んだり跳ねたりする瞬間を狙って撃ってきます。

ほぼ全ラウンドでこれやられてる僕は虫並みの学習能力。

さくらは飛ぶ生き物なんです。

ラシードのゲージが溜まったら、とんだらダメですね。

豆知識として、横方向への当たり判定はかなり狭いので、垂直ジャンプや目の前をうろうろして誘爆させるのもあり?

反確1 イーグル・スパイク

とびげり

ブロンズの頃は一生イーグルスパイクをこすられて負けていたのが懐かしい…

ゴールドになると、さすがにそういうことはありませんが、やっぱりそれなりに使ってきますね。

 

厄介なのが、ガードすると後ろに飛び退くため、とっさに反撃できないこと。

 

というわけで今回は、イーグルスパイクの反撃方法をトレモで調べました。

イーグルスパイクは強度問わず、ガード時はラシード側が-20Fなので反撃が確定します。

良さそうな反撃は、ガード後

前ダッシュ>しゃがみ弱パンチ*>立ち弱パンチ>立ち弱キック>中咲桜拳

*しゃがみ弱パンチではなく立ち弱パンチにすることで、+10ダメージ多く与えることができますが、発生が1F遅いので、個人的にはしゃがみ弱パンチの方が安定して当てることができそうです。

前ダッシュが苦手という方は、強咲桜拳でも確反とれるので、それでも良いかも知れません。

でもまあ、とりあえず前ダッシュしとけば、ラシードとしては投げ間合い&状況不利なので、プレッシャーを与えられそうですね。

反確2 立ち中キック

牽制でガシガシ小突かれました。

邪魔くさいこの技ですが、見てみると-4F

立ち弱キックが決まります。

反確3 アサルト・ネイル

VスキルⅠ「フロント・フリップ」のアサルト・ロールの派生技

ガードバックが大きいので、反撃が届かないことが多いですが、今回のお相手のように頻回に使ってくるなら、狙えるシーンもありそう。

ガードしてラシード側-6Fですが遠いので、当てるなら立ち弱キックでしょうねー。

ポイント

  • ラシードのゲージMAX時は、ジャンプや春風脚禁止
  • イーグルスパイクへの反撃は、
    前ダッシュ>しゃがみ弱パンチ>立ち弱パンチ>立ち弱キック>中咲桜拳
  • 立ち中キック、アサルト・ネイルは立ち弱キックで反撃

ダルシム

さくらの天敵、火の妖怪ダルシム。

ストVを始めた当初から、通常攻撃とヨガファイア連打でそりゃもう、涙を飲んできました。

 

にしても、試合を見直して衝撃の投げやりガチャ押しプレイ。

ゴールドあがりになった今こそ初心者を代弁して言いたい!

こんな簡単に相手を一方的に攻撃できるキャラがいて、その攻撃に対処するのに中級者以上のプレイヤースキルを要求するゲームってどうなの?

そして、ダルシムに負けて悔しい思いをしているブロンズ、シルバー帯のみなさん!

ダルシムに勝てなくてもゴールドにいけるので安心してください。

 

長い手足を使った通常攻撃には強咲桜拳仕込みの置き技、テレポートにジャンプ投げが有効というのは知っているので、今回はそれ以外について触れます。

ダルシム対策は、さくら研究所さんが勉強になります!

嫌だった技1 ドリルキック

ぐるぐるキック

このダルシムはプレイしながらメレンゲを作ってるんじゃないかと思うくらい、ぐるぐるぐるぐる撹拌してきました。

そして、ツノが立ちました。僕の頭にね

トレモ研究の結果、ドリルキックは強度問わず、

ガード時打点がさくらの膝より上であれば、さくら有利。膝より下であれば、ダルシム有利でした。

おやっと思われた読者の方もいるかもしれません。

そうなのです。メナトのカーメンキックの見極めと一緒です。

 

なので、打点を見て、有利だと思ったらしゃがみ弱パンチ>立ち弱パンチ>立ち弱キック>中咲桜拳コンボ、不利だと思ったら遅らせグラップが良いのではないでしょうか。

 

今回は、常にダルシム有利だと思って守りに回っていましたが、これからは打点を見て攻めるべきところできっちり暴れていきたい。

ただ、今回のお相手も間合いを見て、さくらの足元にヒットするようにドリルキックの強度を変えていたので、固まっていると相手のいいように展開を持っていかれます。

ガードするとまずい距離であれば、対空できっちり落としたいですね。

嫌だった技2 しゃがみキック

波動拳見てしゃがみキックで狩られた図

ダルシムのしゃがみキックはすべて前移動つきで動作中に飛び道具が当たりません。

 

スライディング系と言えば、ガードして有利。

フレーム差を調べてみると、先端当て~めり込み当てで、

  • しゃがみ弱キックは、-1~-6F
  • しゃがみ中キックは、+3~-7F
  • しゃがみ強キックは、-5~-7F

+3Fって、えぇ・・・

なので、かならずしも反確とは限りません。

 

対戦時に意識すべきは、

①波動拳が抜けられること。
②生で打たれた場合は、反撃が狙えること。

反撃は距離とフレーム差の見極めが難しいので、おすすめコンボは分かりません!

とりあえずダメージとるならしゃがみ弱P始動でしょうか?

 

あと、ドリルキックを空対空で潰したときに、ダルシムのやられから着地までのタイミングが掴みづらく、暴れを食らっちゃいました。

この高さでヒットすれば、普通は前歩きで後ろに回り込めるのですが、攻撃動作中だったためやられ方が変わり、ダルシムが思いの外早く着地して動けるようになります。

 

うーん、あまりない状況かもしれませんが、他のキャラでも同じような状況があり得るかも。覚えておこう。

ポイント

  • ドリルキックは打点がさくらの膝より上であれば、さくら有利。膝より下であれば、ダルシム有利。
  • しゃがみキックの飛び道具抜けに注意。

【動画】

ラシード

ダルシム


【27日目】

【ストリートファイターV】さくらの負け日記~27日目~vs.セス&あきら
~負け日記27日目~ ひさかたぶりの投稿となりました。 実は、風邪を引いて2週間ほどダウンしていたため、ゲームを休んでおりました ゴールド到達してから1月ほど経ちましたが、ゴールドに上がってはシルバーに落と...
トップへ戻る