記事

悩み分析&克服

【コミュ障】僕がゲームに着せた罪-そして解決策

ゲーム好きな人は、ゲームを趣味で良いのか悩むことがあるのではないでしょうか。僕が「ゲームが趣味のせいで…」、「もっと違う趣味があったら…」とゲームに押し付けてきた罪『コミュ障』について考えたことを書きたいと思います。そして、それが果たして事実なのか、たらればの妄想なのか捉え直したいと思います。
悩み分析&克服

ゲーマーに子供が生まれて変えた3つのこと-子育て(0~1歳編)

ゲーム好きの方にとって人生でゲームとの付き合い方が変わる、ゲームができなくなる時期があると思います。 第一は就職。第二は子供の誕生ではないでしょうか。 本記事では子供が生まれて、僕のゲームライフがどう変わったか、どう変え...
プレイ日記

【MHW】エンシェント・レーシェンに挑戦

 MHW×ウィッチャーコラボイベント「古代樹の森の異変調査」をクリアし解放された 「依頼:森の精霊」に初挑戦しました。 このクエストではレーシェンがより強化された個体:エンシェント・レーシェンが出現します。 エンシェント・レーシェ...
プレイ日記

【MHW】レーシェン初体験

2月15日から開始しました「ウィッチャーコラボ」 なかなか作り込んであってビックリしました 本記事はネタバレを含みますので、ウィッチャー3が好きな方はまずは自分でプレイしてみることをオススメします! 詳しく言うとイベントは、「ゲラル...
ゲーム記事

ゲームで脳が攻撃的に?-朝日新聞「ゲーム依存は、病気です」を読んで

2019年1月26日、朝日新聞「ゲーム依存は、病気です」という記事より。「脳が攻撃的に(略)」という中見出しで暴力的なビデオゲームによって攻撃的になる、他人の痛みに鈍感になると書かれており、それに関して研究論文をもとに反論と考察を述べます。
ゲームレビュー

「モンスターハンター:ワールド」レビュー

<引用元:> モンスターハンター:ワールド(MHW)が発売されて約一年が経ちました! 松尾伸司『ビデオゲームの美学』を読んだので、さっそくそれを活かしてMHWのレビューをしたいと思います。 『ビデオゲームの美学』の用語を...
ゲーム記事

「ビデオゲームの美学」を読んで-ゲームの概念を変える一冊

松永伸司『ビデオゲームの美学』のレビュー。ゲームは趣味にするに値する、ゲームは哲学するに値する。本書はゲームの芸術性を学術的な根拠に基づいて明らかにしています。ゲームが趣味という方、趣味にしたいけど世間体からできないという方に必読のゲーマーのバイブルです。
悩み分析&克服

豊かに自由にゲームするには-「100分de名著 スピノザ『エチカ』」を読んで

100分de名著 スピノザ『エチカ』からの学びをゲームライフに活かします。本書で取り上げられる「本質」、「自由」に関する解釈をもとに、豊かにゲームをするには、自由にゲームをするにはどうしたら良いのか考えをまとめました。特に自由の解釈は現代社会を生きる上で役立つでしょう。
ゲーム関連情報

PS4の録画が失敗する原因が判明

先日、PS4の録画(シェア)機能で"録画開始"操作をしたはずなのに、いざ保存しようと"録画終了"操作をしたところビデオクリップが保存されておらず、録画に失敗するという悲劇が起こりました。PS4の録画が失敗する原因を、録画の方法とともに説明します。
ゲーム記事

ゲームの悪影響について調べてみた【論文等】

ゲームをすると悪影響があるのか気になる方は多いと思います。今回、僕の気になった二つの事柄「ゲームをすると頭が悪くなる?」、「倫理的に問題となる表現(暴力、性表現)が含まれる」について研究論文や記事を調べてみました。
トップへ戻る